【2020年更新】今時のクラウン 乗りが教えるゼロクラウン の維持費について

未分類
スポンサーリンク




こんにちはのこです。

今回は、ゼロクラウンを買おうと思っている人や、悩んでいる人が一番気にしてるであろう維持費について書いていこうと思います。

 

こちらもおすすめ

(2020年最新版)18クラウンに乗ってみてわかった良いところ・悪いところ
こんにちは、のこです。 今回は、先日18クラウンを購入した僕が思った良いところ・悪いところを書きたいと思います。 ・18クラウンとは 『ZERO CROWN〜かつてゴールだったクルマが、いまスタートになる』という広告のキャッチコピ...

保険について

まずは自動車保険のことから書きます。

最初から言っておきますとゼロクラウンの保険代は他の車と比べてかなり高めです。

理由は若者が事故を起こしやすいからです。十倍ほど事故率は違うほどです。

ちなみに僕の保険代は18才の時に車を買いました、その時、親の等級を引き継ぎ新規で入るよりも安かったですが。

月に18000円ぐらいです。

よく21才になったら保険料がどんと下がると聞きますが僕が21才になった時の保険料は15000円ほどでした。

個人的にはあんまり安くはならないんだなと思いました。

自動車税について

次に年に一回ある自動車税について書きます。

ゼロクラウン には2500cc 3000cc 3500ccがあり排気量が高ければ高いほど自動車税も高くなります。

ご覧の一番低い排気量でも、43500円でかなり高めです。

また、13年を超えた車にもなるとさらに金額も上になります。

 

車検について

僕はまだ車検をしたことはないのですが聞くところによると20万円ほどはみておいた方が良いとのことでした。

余談ですが中古車であればタイミングベルトを変えているか変えてないかでかなりの差があるとのことですのでそこも大事になってきます。

 

ガソリンについて

ゼロクラウン は燃費も悪いことで有名ですが、その通りといえばその通りです。

以前は系に乗っていた僕は一回の給油で3000円ほどで済んでいましたが

クラウンにもなると一回の給油で10000円近く行きます。

タンクが大きいので多く入るので仕方ないと思いますが通勤で使ったりするとぶっちゃけ2週間ぐらいで無くなります。

ぶっちゃけこれがかなり痛いです。自動車税や車検と違って給油しなければ走れない分かなり出費です。

 

最後に

今回はゼロクラウン の維持費について書いていきました。

これを見て悩んでいる人たちの力に慣れれば幸いです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました