アフィリエイトを始めたい人必見始めるための下準備

アフィリエイト
スポンサーリンク




 

こんにちは、のこです。

今回はアフィリエイトを使ってブログでお金を稼ぎたい人に向けて何を準備したらいいのか、準備したあとに何をしたらいいかなど自分の経験を踏まえて説明したいと思います。

 

主な手順

1、パソコンの準備

2、ドメインの取得

3、サーバーのレンタル

4、ブログの開設

5、ASPの登録

6,ブログを書く

です。それでは詳しく説明していきます。

1、パソコンの準備

これは基本中の基本でパソコンがないと記事を書くことも広告を入れることもできません。

自分もまずはパソコンを買うことから始めました。

自分が買ったのはappleが出しているパソコンのmacbook airです。

やはりmacというだけあって安くはなく、さらにwindowsと違って操作などが違うので最初はやりにくいと思います。しかし使っていくとだんだんと使いやすくなっていきまだ2週間ほどしかつかっていませんが自分はmacの方が使いやすいと感じました。

動作も問題ないのでアフュリエイトを始めたいとおもっているひとはmacを買うことをオススメします。

さて、パソコンも買ってさぁ稼ぐぞー!と思うかもれません。しかし、これからがかなり手間がかかります。

 

 

2、ドメインを取得

ドメインとはインターネット上の住所みたいなものです。

オススメはムームードメインです。

自分が利用したのがこのサイトで非常に使いやすくてシンプルです。

詳しい使い方は後ほど書こうと思います。

 

 

3、サーバーのレンタル

次にしなければならないことはサーバーのレンタルです。

サーバーとは簡単にいえば土地のようなものです。

土地がないと自分の家(ブログ)を立てることも出来ません。

オススメはXserverです。

これも個人で調べたところ大手さんなどオススメしているサーバーレンタル屋さんでとりあえずここに登録しておけば大丈夫と思います。

最初は14日無料期間があるのでかなりオススメです。

 

4、ブログの開設

さて!次はいよいよブログを作ります、今ではAbemaブログや、はてなブログLINEブログなど無料アプリなどから簡単にブログを書くことが可能ですが、オススメはwordpressです。

理由は2つあって一つは自分好みのブログにすることができる。

Abemaブログなどは最初からテンプレートが決まっていてなにも変えることができません。しかしwordpressならテンプレートを自分で決めることができるので自由度が広がります。

 

2つ目は広告収入に上限がない。

これはかなり大きな違いで無料のブログと違ってwordpressには広告収入に上限がありません。

以上がwordpressをオススメする2つの理由です。

 

 

5、ASPの登録

さてブログの開設も終わったら次はASPの導入です。

ASPとは皆さんご存知の広告を提供している会社のことを言います。

ASP登録することで様々な広告を貼り付けることが出来ます。

↑これが広告です。

これも自分なりに調べた結果一番簡単だと思ったのはもしもアフィリエイトさんです。

理由は登録が簡単だったからです。

他のASPのサイトで広告を貰おうと登録をしようとすると審査というものに引っかかります。審査内容はブログの主なカテゴリ、観覧数、記事の数などです。

もちろんブログを始めたての方達がブログのカテゴリや観覧数など分かるはずがなく当然審査には通らないと思っています。

この時点でこのASPは使えないと言ってるようなものです。

その点もしもアフィリエイトさんでは審査がなくすぐに始められます。

この段階でつまずいてしまうと自分には出来ないのかと言った感情が出てきたりしてそこで諦めてしまう人も出てくると思います。

しかしつまずかないルートをしっておけば時間を無駄なく使うことができかなり有利に始められると思います。

 

 

6、ブログを書く

 

ここまできたらもう簡単です、あとはひたすらブログを書くだけです。

最初は何を書いていいのかわからないと思うので最初はASPにある広告の商品のことを書いてみるのがいいと思います。

一番簡単だと思いますし、何より大事なのは書いてみることです。

書いてみないと何も始まりません書いていくと分かるものも必ずあります。

 

終わりに

これをみた人たちが一番思っていることはとにかくお金を稼ぎたいだと思っています。しかし、現実はそんなに甘くはないです。

最初は趣味感覚でやるのが一番いいと思います。

その方が確実に長続きすると思います。

それではよいブログライフを

 

おわりだょー

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました